バイシクル エコロジー ジャパン


by bicology-jp
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2008年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

B.E.J活動の1つBIKE To WORKを一緒に盛り上げてくれる個人・団体を募集始めました。詳しくは募集要項に関するポスター(PDF)をHPからダウンロードのうえ、ご確認下さい。
みんなでこれからのことを考えて、楽しく盛り上げていきましょう!
f0063022_14415925.jpg


BEJがYOUTUBEにUPした「BIKE TO WORK」の動画とB2Wイラストを書いてくれたKAZの写真が、アメリカのグリーンメディアTreehugger.comに登場していました。
日本のグリーンメディアgreenzが発信してくれましたが記事にはBEJの活動は触れていませんので。
f0063022_14555133.jpg

[PR]
by bicology-jp | 2008-10-27 14:56 | Bike to Work | Comments(0)

デンマーク

先週紹介したWielerschool JAPANの元ネタでもあるデンマークで子育てをしている高田ケラー有子さんのレポートから。

8月中旬、私が日本を往復している間に息子は4年生になり、学校への送り迎えは全く必要なくなり、毎日自転車通学しています。朝、よほど雨がひどいときは、自転車を車に積んで送りますが、帰りは土砂降りになっても自転車で帰ってきます。9月初めにはデンマークの全国行事として定着して来たABCサイクルというコンペティションもあり、クラス対抗で全国の子供たちが1週間にどのくらい自転車通学をしたか競います。それだけでなく、息子の学校では9月1ヶ月を自転車月間として、クラス対抗で、どのクラスが一番自転車の利用率が高かったか、パーセンテージで競う取り組みもあり、それもあって、みんな一生懸命自転車通学に励んでおりました。

 自転車通学することで、体力作りと交通ルールを守る基本を身につけて行くことは、この年齢の子供たちには重要な位置づけとされています。

 息子の場合、我が家から学校までの距離は子供の足で歩いて約30分、片道1.7キロ程度で、行きは緩やかな上りで少々最後がきつくなりますが、帰りは楽勝。大きな道を渡るのは1カ所だけで、住宅街を抜けてから、学校の真ん中を尽きぬけている自転車専用道路に入るので、比較的安全。あまり心配もないのですが、遠くに住んでいる子や、交通量の多いところに住んでいる子は、まだまだ4年生でもひとりで往復するのは親も心配で、天候が変わりやすいこともあるので、どうやって自転車通学をキープさせるか、頭を悩ませています。

 息子のクラス21名のうち、自転車で通っているのは16名と多い方で、みな雨でも弱音をはかないところがデンマークの子供らしいところです。自転車のルールや扱い方も、もちろん学校でもしっかり学んでいますし、全員ヘルメット着用は当たり前。日本で見た自転車事情を嘆かわしくもまた危険だと思い起こす次第です。


f0063022_18363989.jpg


子供たちが楽しめるような工夫に知恵を絞っているところが素晴らしい!
そうしたプログラムは学ぶことが多そうです。

デンマークはオランダともに自転車通勤率30%超す自転車フレンドリー国。
そのベースが少し解った気がします。
[PR]
by bicology-jp | 2008-10-20 18:37 | Comments(0)

今週のBike to Work Day

10/16(木)は秋田県秋田市で
バイカーズオアシス
★秋田市保戸野会場 7:30~9:30
ケーキのかぼちゃ TRUEHAIR保戸野店前
★市環境部前会場(秋田市) 7:30~8:30
スタッフも募集中です!!
詳細やお問い合わせはこちらで
http://s-arrowakita.blogspot.com/


10/17(金)は香川県高松市で
バイカーズオアシス
★TOKYO前 7:30~9:30
詳細やお問い合わせはこちらで
http://www.superboys.co.jp/tokyo/top.html
[PR]
by bicology-jp | 2008-10-15 11:06 | Bike to Work | Comments(0)
f0063022_10564550.jpg

http://www.voiceblog.jp/ws-japan/

誰もが乗ることのできる交通手段としての自転車。その用途は、単なる交通としてだけでなく、趣味やレクリエーションとして、また本格的なスポーツ競技として、幅広く裾野を広げています。

 昨今、自転車は、排気ガスも出さない環境に良い乗り物としてだけでなく、家族のコミュニケーションツールとして、また健康維持の為の生涯スポーツや、教育の一環としてなど、各方面からその可能性に多くの期待が寄せられている乗り物です。

 わたしたちは、こうした自転車環境の改善や、これからの自転車のもつ役割を広く認知させる為にも、子どもの頃からスクールなどを通じた自転車に対する知識や経験をさせて行く事を重要な課題ととらえ、子どもの自転車の操作技術の向上、楽しく快適にサイクルスポーツを楽しめる環境整備などを通じ、競技人口の底辺拡大を目指し、世界に通用するサイクリストを育てていく基礎となることを目的としています。

HPより


「Wielerschool JAPAN」はNPO法人グッドウィルスポーツライフアシストがベルギーおよびフランドル自転車連盟(Wielerbond Vlaanderen)の自転車教育教材「Vlaams Wielerschool」を使用し、日本において自転車をスポーツとして楽しむひとつのきっかけとなることを期待して開催しているようです。
[PR]
by bicology-jp | 2008-10-15 11:05 | Bicycle News | Comments(0)
天気が微妙なんですが、
明日の原宿TNF前のBIKETOWORKは開催します!

自転車通勤の方は無理せずに。
[PR]
by bicology-jp | 2008-10-07 18:48 | Bike to Work | Comments(0)

Bike to Work Day@原宿

11月でB2W開催から丸1年になります。
あっという間ですね。
HPでは開催場所の地図をUPしてもらいました。

f0063022_1915695.jpg



今月は10月8日水曜日です。
●時間/8:30~10:30
●バイカーズオアシス/ザ・ノース・フェイス原宿店前

◎自転車でブースに立ち寄ってくれた方に全員に
・地域通貨アースディマネー200r
・ドリンク
・チョコレートなどをプレゼント!

☆前日18:00のヤフー天気情報で降水確率が50%以上の場合はバイカーズオアシスの設置を中止します。
http://weather.yahoo.co.jp/weather/jp/13/4410/13113.html



今朝6時15分ごとJ-WAVEの「WAKE UP TOKYO」に電話出演しました。
BIKE TO WORKの告知もしましたよ!

寝坊しないでよかった~
[PR]
by bicology-jp | 2008-10-06 19:02 | Bike to Work | Comments(0)