バイシクル エコロジー ジャパン


by bicology-jp
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2014年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

f0063022_19384976.jpg

アースデイ東京2014
会場:代々木公園
総来場者数:120,000人

4月19日(土)
晴れのち曇り:17.9℃/8.6℃
来場者数:55,000人
<駐輪数>12:00・14:00・17:00で計測の最大数()内は最大数の時間
特設駐輪場:24台(17:00)
路上駐輪/原宿口:100台(14:00)
路上駐輪/渋谷口:27台(14:00)

4月20日(日)
曇り時々晴れ:14.1℃/6.9℃
来場者数:65,000人
<駐輪数>12:00・14:00・17:00で計測の最大数()内は最大数の時間
特設駐輪場:8台(17:00)
路上駐輪/原宿口:132台(14:00)
路上駐輪/渋谷口:30台(14:00)

f0063022_19393758.jpg

バイシクルエコロジージャパン企画
「ナイスライダーのすすめ」
素敵な自転車乗り「ナイスライダー」。あなたも「ナイスライダー」になりませんか。
<協力>
リンプロジェクト

所感:
・事務局が一新され、市民活動色が強くなったアースデイ東京。開催2日間とも雨が降らなかったのは珍しく来場者数は昨年より3万人多かったようです。
・2013年より「ナイスライダーのすすめ」という、やわらかな自転車安全走行の啓蒙活動を開始し、アースデイでもナイスライダー推し。啓蒙活動、そしてナイスライダー顔ハメパネルに自転車利用アンケートを実施しました。
・機材と予算の都合で開催できなかったバイクバレイでしたが、駐輪場数、路上駐輪数をカウントし調査。(同イベントではBEJの呼びかけにより2010年より特設駐輪場を設置)今年はマップ掲載やアイコンがなく駐輪数は過去最低数となりました。代々木公園、事務局と連携を深め、臨時駐輪場やバイクバレイにつなげていきたいと思います。

f0063022_22253982.jpg
アースデイ大学に参加。
<4月19日/17:00〜17:30 地球時間④>
五感で”生”をキャッチしよう!
男性視点で「五感」をキーワードに、素敵な自転車乗り「ナイスライダー」と、自然やいきものの本を編集している「ネイチャー・プロ」編集者によるクロストーク。
【出演】杉浦邦俊(NPO法人バイシクルエコロジージャパン)
高野丈(ネイチャープロ編集)
[PR]
by bicology-jp | 2014-04-24 22:27 | アースデイ | Comments(0)
臨時自転車置き場@春風
f0063022_15325944.jpg


2014年3月29日(土)
天候:晴 22℃/13℃
駐輪利用数:10台/周辺路上駐輪数:60台

2014年3月30日(日)
天候:雨、強風 17℃/15℃
駐輪利用数:0台/周辺路上駐輪数:0台

<所感>
代々木公園イベント時に駐輪場がないという事態をアースデイ東京に参加しながら気が付きました。
そこで駐輪スペースをイベント化しながら方法を模索しています。
今回は多くの協力の元、開催できることになりましたが、準備の関係上バレイサービスに至らず駐輪スペースを確保。

<開催するにあたっての課題>
・誘導方法:のぼりが有効
・駐輪スペースのしっかりとした囲いが必要
・この2点は代々木公園では最低限必要である。

代々木公園ケヤキ並木原宿口付近
f0063022_15331897.jpg


3月30日
f0063022_15324260.jpg

[PR]
by bicology-jp | 2014-04-16 16:12 | バイクバレイ/駐輪 | Comments(0)
レース結果

CycleSpeedway>4チーム出場
優勝:Funny's BCS/マルヤ/イッシキ/オオシマ/ホシ/モチヅキ/ジョージ
2位:バイシクルパートナーズ世田谷/アズミ/ヤマシタ/ミヤギ/ヤナギサワ/サトウ/ワタナベ
3位:アラスカワークス/ヨシイ/クラタ/ヒライズミ/ナガセ/サタケ/イマイ
4位:ZEN dist/ヨシタニ/ミナミ/タナカ/イトウ/ヒガ/マジャ
f0063022_1728621.jpg
photo by jinken


AllJapanLegendBMXRace>39名出場

30歳~45歳クラス:出場22名/平均年齢40.2歳
優勝:島田 忠彦 41歳:ギア比2.8以上
2位:佐伯 進 36歳:2.8以上
3位:勅使河原 正太郎 42歳:2.8以上
4位:塚本 岳 43歳:2.8以上
5位:中山 博樹 39歳:2.8以上
6位:大島 丈 39歳:2.8以上

46歳オーバークラス:出場17名/平均年齢48.9歳
優勝:山本 修二 50歳
2位:山本 篤史 46歳:2.7以上
3位:和田 幸司 46歳:2.7以上
4位:宮城 力 46歳:2.7以上  
5位:柏木 顕 53歳
6位:乗越 健 48歳

トロフィーダッシュ 各クラス上位3名参加
優勝:佐伯 進 36歳:2.8以上
2位:島田 忠彦 41歳:2.8以上
3位:山本 篤史 46歳:2.7以上
4位:勅使河原 正太郎 42歳:2.8以上
5位:山本 修二 50歳
6位:和田 幸司 46歳:2.7以上
f0063022_1727846.jpg
photo by Hideyuki Suzuki

大会概要
<大会名称>
Cycle Speedway Japan & AllJapanLegendBMXRace
<開催日時>
2014年4月6日(日)8:00-14:00
<会場>
檜原村総合運動場/東京都西多摩郡檜原村585番地
<天気>
晴れ時々曇り、雨、ひょう、雪:最高気温8.0℃/最低気温0.0℃
<エントリー数>
63名(ダブルエントリー含む)
<来場者数>
300名
<MC>
MC恩田
<出展>
モトクロスインターナショナル/クワハラバイクワークス/加島サドル/S-product
<協力>
39ひろばの会/檜原村のみなさま/バイシクルパートナーズ世田谷/BringUpPowerTeam
<後援>
檜原村/檜原村観光協会
(以上、敬称略)
<主催>
CyclespeedwayJAPAN実行委員
<事務局>
特定非営利活動法人バイシクルエコロジージャパン
--------------------------
サイクルスピードウェイ&AllJapanLegendBMXRace開催にご協力いただいた皆様、誠にありがとうございました。
サイクルスピードウェイは1年ぶりの開催で、初のチーム戦。本場のスタイルにかなり近くなってきました。各チーム2名ずつの走行は個人戦とは異なり、ヒートを重ねるごとにチームオーダーなどの戦術が分かるようになり見どころが増しました。
AllJapanLegendBMXRaceはBMX草創期に活躍していたレーサーだけが参加できる特別な大会となりました。広島や大阪、名古屋からも参加があり、参加年齢は30歳から57歳。なるべく当時のスタイルで出場しようと呼びかけ同窓会の雰囲気の中、レースが始まれば負けん気の強さは変わらず本気のバトル。おじさんたちがみせる激しく熱いレース展開は見るものも興奮しました。
会場は東京都檜原村。この日は天候の不安定で晴れから曇り、雨、ひょう、そして雪までちらつきましたが、美しい風景の会場はまさにフィールド・オブ・ドリームス。
機会があればまた開催したいと思いますのでよろしくお願いいたします。

CyclespeedwayJAPAN事務局長(NPO法人バイシクルエコロジージャパン)杉浦邦俊
[PR]
by bicology-jp | 2014-04-07 17:46 | Cycle Speedway Japan | Comments(0)